2003年に大学人文学部国際社会文化学科を卒業したさくらさんは、現在タイ、チェンライの現地NGO団体で活躍中です。同窓会にきたメールをご紹介します。



サワディーカー!!(こんにちは)
photoshop.jpg
関東では、桜の花が散れた頃でしょうか?
この時期になると、恵泉の農園に行く途中の桜がとても綺麗だったことを思い出します。

自分の名前が「さくら」なだけに、桜の花が咲くことに関してはすごく敏感です。

桜は日本の国花ですが、タイの国花は「ゴールデンシャワー」。タイ語で「ドーククン」と言われるお花です。
4月のタイが最も暑くなる乾季のこの時期に、真っ青な青空の下、見事に鮮やかな黄色のお花を咲かせています。
名前の通り、本当に金のシャワーが降り注いでいるようです。
dokuu.jpg

先週、タイの旧正月ソンクラーン祭りがありました。
夏休み中の子どもたちが、表の通りに出て、走ってくるバイクや車、歩行者に容赦なくやっきになって水を掛けていました。
暑いこの時期だから、こそ楽しめるお正月です。
photpshop2.jpg

日本はまだ寒い日もあるかと思いますが、お風邪など引かないよう
気をつけてお過ごし下さい。

さくら

Songkan_formal.jpg