4月9日、東京霊園にて学園主催の河井道先生墓前礼拝が行われ、参列しました。

昨年はコロナのため中止、一昨年は4月というのに吹雪の悪天候のなかで行われましたが、今年は春のうららかな天気に恵まれました。


礼拝は、宇田川篤事務局長の司会、松井弘子さん(高校14、短英13)のこころ温まるお話、最後に7月から学園長になられる廣瀬薫先生(牧師)による祝祷がありました。 

その後、河井先生の御墓へ。岩村太郎副学長のアルトサックスがみどり豊かな霊園 に響きわたりとても素敵でした。

来年もこのような時を守れるよう祈らずにはいられません。

 

さて皆さまのもとに総会案内のハガキは届いたでしょうか? 

今年は5月15日の土曜日に行います。

例年より約ひと月遅いので、連絡がないと心配されていた方もいらっしゃると思います。大変申し訳ありません。

また昨年までとは異なる内容に気がつかれたでしょうか? 

出席できない方にも概要がわかるように工夫いたしました。これには事務局の方のお働きが大です。


ただ残念なことですが昼食会、ホームカミングデーは行うことが出来ません。 

また緊急事態宣言発令や学校からの要請で、総会そのものを開催できないこともあるかと思います。

 昨年のように委任状による議案の承認になるかもしれませんが、お許しいただきたいと思います。

出席をお考えの方もこの状況ですので、どうぞご無理なさいませんように。

ただ委任状の提出はよろしくお願いいたします。 


今後の変更につきましては、同窓会公式サイト等でお知らせいたしますのでご覧ください。

行事を計画しては中止・延期等の状況がいつまで続くのでしょうか? 

普通に開催でき集える日の来ることを、こころから願ってやみません。


2021年4月18日


同窓会会長 塚本康子(高校17回)