嬉しいお知らせです。
同窓会についにヨーロッパ支部が誕生しました。
発起人はドイツ在住の長友千春さん(高校55、大英16)とイギリス在住の荻原愛惠さん(高校55、短園54)。支部代表は長友さんです。
すでにドイツ、イギリス在住の同窓生のみなさまにお誘いのお手紙をお送りしています。
まずはドイツ、イギリスからスタートして、ゆくゆくはヨーロッパ全体に広がることを祈っています。
この地域にお住いの同窓生、もしくは転居のご予定の方で、参加ご希望の方は同窓会までメールでお知らせください(dousoukai@keisen.ac.jp)。


ksf20200806nagatomo.JPG
長友さんからのごあいさつです。
-------------------------------------
この度、恵泉女学園同窓会ヨーロッパ支部を発足致しました。現在、EU・UK圏内には60名弱の同窓生が生活をしています。国・世代を超えて、このヨーロッパ支部が同窓生同士の心の拠り所となればと思い発足致しました。

ヨーロッパ支部を通じ同窓生同士の交流を深めて頂くのは勿論のこと、欧州在住者ならではの情報交換をしたり、各地でお茶・お食事会、ゆくゆくはレッスンや勉強会などを開催できたらと考えています。
ksf20200806ogihara.jpg

また、今後渡欧される同窓生にも、母校のつながりを通して支えとなれるようにネットワークを確立していきたいと思っています。

是非とも、EU・UK圏内にお住いの多くの同窓生にご参加頂ければと願っております。
-------------------------------------

お二人から近影を提供いただきました。

写真左上:長友さん。ニュルンベルクのクリスマスマーケットにて。クリスマスマーケット巡りが好きな我が家です! シーズン中はあちこちのマーケットに行きます

写真右下:荻原さん。ロックダウン直前に引っ越した新居の庭。長年放置され、ゴミ投棄までされていたのでまずはゴミ処理から