K.S.ファンド

K.S.ファンドの創設と経緯

K.S.ファンド(正式名称:恵泉女学園同窓会K.S.ファンド)は、
1983年に設けられ、「恵泉女学園創立の趣旨に従い、友愛と相互援助の精神に基づく」活動に対して、奨励あるいは支援をするものです。K.S.ファンド運営委員会が組織されており、支援の対象は会員の推薦を受けて決定します。

近年の対象は次のものになりました。

1.在校生(中学・高等学校生、大学生)への奨学金。
2.同窓生への支援(キリスト教関係、社会福祉、海外協力活動)。
3.「恵泉の園芸」継承のため(支援、奨学金)。
4.国内外の大災害救援支援金。

詳細は「ランターン」誌で報告していきます。

新着情報

ページの先頭へ