活動計画

河井道先生墓前礼拝

2019年04月10日 東京霊園

ご案内

河井道先生の墓前礼拝です。
学園、同窓生が集まり、ご一緒に河井先生を偲びます。

当日は30分程度の礼拝のみ行い解散となります。
東京霊園内のマップを掲載します。区画番号は51区01列015号、欧風墓域内です。

どなたでもご自由にご参加いただけます。どうぞお出ましください。
同窓会からは塚本康子同窓会会長が出席予定です。

霊園内は四季おりおりの花がとても美しいところで、春は桜が素晴らしいです。今年はすでに満開を迎えているようですが、10日までお花がもってくれますように。

日時 2019年4月10日(水)11:00~11:30
場所 東京霊園
 【東京霊園へのアクセス】
 JR中央線・京王線「高尾」駅下車バス6分
 JR北口広場(1)番乗り場から乗車し「霊園正門」で下車
 事務所 193-0826 東京都八王子市元八王子町2-1623-1
 TEL 042-661-6734

ご報告

ksf20190411_bozen01.jpg世田谷キャンパスよりすこし季節が遅いこの地では、毎年満開の桜を楽しめることが多いのですが、昨日は突然の雪の嵐。満開の桜の花も雪を被って寒そうでした。急遽、霊園内の礼拝堂で礼拝を守りました。メッセージは中村俟子さん。昨年10月に恵泉園芸センター主催の「恵泉ヘリテージツアー」で訪れたブリンマー大学でのできごと。そこかしこに河井道先生が恵泉にもたらしたであろうものを発見したという話をしてくださり、恵泉創立の頃に思いを巡らせました。
その後、みぞれ降るなか墓前まで赴き、一色義子さんのよびかけで校歌を歌いました。

【河井道先生墓前礼拝 式次第】
ksf20190411_bozen03.jpg
2018年4月10日 11時~11時半 於:東京霊園
司会:宇田川篤
○黙祷
○讃美歌 30番「あさかぜ しずかにふきて」
○聖書 フィリピの使徒への手紙 2章12~16節
○主の祈り
○メッセージ:中村俟子(高校14)
○祈祷:中村俟子(高校14)
○讃美歌:90番「ここもかみの みくになれば」
○祝祷:一色義子(普通部12、専英1 学校法人恵泉女学園特別顧問)

○献花



ksf20190411_bozen02.jpg
*墓前礼拝は原則として毎年4月10日、午前11時から行われます。どなたでもご参加いただけます。献花のお花はこちらで用意いたしますので、そのままお出かけください。なお墓前礼拝の詳細は学園本部(03-3303-2111)にお問合せください。
*東京霊園(八王子) JR中央線・京王線「高尾」駅下車バス6分(JR北口広場「1」番乗り場から乗車し「霊園正門」で下車)
東京霊園の公式サイトはこちらから。

写真をクリックすると大きくご覧いただけます。

一覧へ戻る

ページの先頭へ