活動計画

総会・ホームカミングデー

2011年04月23日 世田谷キャンパス

ご案内

2011年度同窓会総会とホームカミングデーを下記の通り開催いたします。ぜひご出席いただき、母校や同窓会の現状にふれてご理解を深めていただきたくご案内します。

同窓会総会・ホームカミングデー

  • 日時:2011年4月23日(土) 10時~16時(受付開始9時半)
  • 場所:恵泉女学園 世田谷キャンパス(グレイスホール・大会議室)

【プログラム】
礼拝:10時~10時20分
    メッセージ:池田博美さん(高校31、短園30) 宝塚・恵みキリストの教会牧師夫人

総会:10時25分~11時30分
    2010年度 活動報告、決算報告
         2011年度 活動計画、予算案 他

ホームカミングデー・昼食会:11時45分~13時50分
    学園の現状について(松下倶子学園長)、永年勤続ご退職者への記念品贈呈

ホームカミングデー・講演会14時~15時30分
    講師:桃井和馬(写真家・ジャーナリスト・恵泉女学園大学客員教授)
    テーマ:「引き継がれる生命。引き継がれる『いのち』の教育」

 <桃井和馬氏プロフィール>1962年生まれ。写真家、ジャーナリスト。これまで世界140カ国を取材し、「紛争」「地球環境」などを基軸にしたプロジェクトを通し独自の切り口で「文明論」を展開している。講演・講座の他、テレビ・ラジオ出演多数。第32回太陽賞受賞。近著に『すべての生命(いのち)にであえてよかった』(日本キリスト教団出版局)、『妻と最期の十日間』(集英社新書)。
   
    
 

ご報告

2011年度恵泉女学園同窓会 総会は無事に終了いたしました。
詳細の報告は7月発行予定の「ランターン」誌に掲載予定です。

11kawai.jpg

総会は、美しい花に囲まれた河井先生が見守ってくださいます。

【礼拝】
11ikedahiromi.jpg

礼拝では宝塚・恵みキリストの教会牧師夫人、池田博美さん(高校31、短園30)に『私を究め私を知っておられる主』と題して、お話をいただきました。

賛美歌30番、頌栄544番
聖書 詩編139編 1節~6節、23節~24節


【総会】 
 11Gmeeting.jpg

総会は、委任状と出席者が定足数に達し、成立いたしました。
議事は、2010年度活動報告、会計監査役再任の承認、2010年度決算報告、K.S.ファンド規程改定案の承認、2011年度活動計画案、2011年度予算案についてでした。
いずれも、賛成多数で承認されました。
北海道支部、群馬支部からの報告もありました。


【HC/昼食会】
11lunch02.jpg 11lunch01.jpg 11lunchi03.jpg

昼食会では、まず学園長の松下倶子先生(高校9)より学園の現状のお話、永年勤続退職者の先生方、職員方への記念品贈呈、来賓ご挨拶等がありました。 食前の感謝の祈りのあと、みなで、昼食をいただきました。

【HC/講演会】
11momoi2.jpg

講演会のスピーカーはフォトジャーナリストの桃井和馬さん。
タイトルは「引き継がれる生命。引き継がれる『いのち』の教育」
桃井さんは震災直後に被災地に入り取材をされ、4月にはインド・ラダックを取材されたばかり。そのときの写真を見ながら、「命」や「光と闇」についてお話をいただきました。

mmoi1.jpg

一覧へ戻る

ページの先頭へ